父の手づくりのお雛様

a0141408_21324940.jpg

年もアップしました。
いくつかのパーツで出来た組み木のお雛様です。

場所を取らないようにと40×40×10の木の箱におさまります。
もちろん箱も手作りです~
赤い毛氈(もうせん)は母の手縫いです。
それぞれの人形は小さな布の袋に収まります。これも母の手縫いです。
両親合作のお雛様。

これは娘が小学校5年生のころ広島から送られてきました。
箱を開けた娘は感激して父にお礼の電話・・・・・・・

そのあと私に電話を変わった父が
”あのお雛様はお前に作ったんだよ。でもあんなに喜んでるので今更言えなかった”
子供のころ貧乏で買ってやれなかったかから作ったのだそうです。

何ヶ月か経ってもうひと組み同じものが送られてきました。
そちらは娘が結婚した持たせました。

母も同じ物を作ってもらったらしく毎年出しているようです。

私の宝物です。




a0141408_2255523.jpg

お雛様とお内裏様

a0141408_2256125.jpg

これは奴びなです。

a0141408_22565629.jpg

これは袖折りびなです。
[PR]
by misa-nm | 2012-03-01 21:53 | その他 | Comments(13)
Commented by さちこ at 2012-03-01 22:09 x
こんばんわ~(^^♪
お父様の作られたお雛様は、お母様、misakoさん、娘さんにとっては大切な宝物ですね。
改めて、お父様の絵画や組み木の作品を見ましたが、misakoさんのご家族みんなの宝物ですね。
ほんとに立派なお父様ですね。
Commented by 水彩門iitio at 2012-03-02 02:13 x
お雛様も素晴らしいですけど
心打たれるドラマです、何よりお父様が優しい
そんなご両親が有るのですから何より恵まれていると思います
ましてその後両親が居られるのですから
私などは   当の昔にいませんが
今思うのは, あれもこれももっとしてあげられたのではないか 
の反省ばかりです。
Commented by ケイコ at 2012-03-02 09:50 x
お早うございます 今日は冷たい雨です。

今年も ご両親合作のお雛様を見れて嬉しいです 優しいご両親に育てられ 本当に幸せですね 今でもご両親が揃って健在なのは 本当に素晴らしい事ですね  大切な宝物の前にで お孫さんと楽しいお雛様を祝ってくださいね。
Commented by 愛ちゃんママ at 2012-03-02 10:29 x
お父様の作ってくれたお雛様、素敵ですね~!
MISAKOさんのたからものですね。
お父様のお母様の愛情がにじみ出ています!
お雛様も毎年だしてもらえて喜んでいる気がします。
Commented by misako at 2012-03-02 22:19 x
✿✿✿さちこさん
今年もアップしました。
この時期だけのものですからね~
雛あられも買ってあるので明日食べようかな~

父も母も、すごい人だといまさらながら思います。
何とか二人三脚で頑張ってるのよ。

✿✿✿水彩門itio さん
そうですよね。ありがたいことだと思っています。
この年になっても両親は私のことをちゃん付けで呼びます。
ま~いくつになっても子供には間違いないですからね。

私も何もしてあげられませんが、月に数回電話かけるくらいです~
Commented by misako at 2012-03-02 22:24 x
✿✿✿ケイコさん
ありがとう~
今のところ二人とも何とか暮らしています。
お互いに助け合いながらかな?
ありがたい事だと思っています。

今日は一日雨マーク。しかも肌寒かったです。
明日は又気温が上がるらしいですが・・・
春が近い予感がしますね。

✿✿✿ aichanmamaさん
見ていただいて嬉しいです。

ずっとずっと残るものだから本当に宝物です。
派手さはありませんが。木のぬくもりがあります。

明日はちらし寿司でも作ろうかしら?
Commented by はなこ at 2012-03-02 22:44 x
ほんと、こういうものは一生の宝ものですね。
素敵・・・
お父上様は、愛情たっぷりでmisakoさんを見つめていたのですね。
素敵です~
Commented by misako at 2012-03-02 22:49 x
✿✿✿はなこさん
どこのお家にも宝物ってありますよね。
大事にしたいと思っています。

今日は一日雨でしたが、明日は回復するようです。
暖かいと良いですね。
Commented by 春蘭 at 2012-03-03 02:05 x
misakoさん、今年も素晴らしいお雛様がみれるかなーとお邪魔しましたら
やっぱり、此方までうれしくなって眺めています。
すごく精巧に作られていることもさることながら、misakoさん、お孫さんをおもってお造りになった
ご両親の渾身のお作品ですねぇ

これこそ宝物という言葉がぴったりです。

世の中にお雛様は一杯、それぞれ整えてもらった親への想いがありますが
misakoさんのこのお雛様は格別ですねっ
世界にたった一つ、すばらしいです。

Commented by His_mercies at 2012-03-03 13:37
わ〜、misakoさん、お父様は絵だけでなく彫刻も!
一番下の袖折びなは特に可愛らしいですね。毎年飾るのですか?わたしも子どもが小さい頃、大きなガラスのケースに入て、ぼんぼりに電気がつきミュジックがかかるのを持っていましたが、今はありません。misakoさんのおひな様は世界にひとつしかないものですね。
Commented by misako at 2012-03-03 17:06 x
✿✿✿春蘭さん
見に来てくださってありがとうございます。

今日は小春日和の暖かい一日でした。
そろそろ春到来でしょうか?
こんな日が多いいといいな~と思います。
今日は庭仕事がちょっぴりできました。クリスマスローズが大分上がってきましたよ。

✿✿✿His_merciesさん
ありがとうございます。
そちらにはない行事ですよね。

これは彫刻ではないのですよ。
組み木と言って一つの人形がいくつかのパーツに分かれています。
たとえばお雛様は、冠、顔、着物、扇子、一番下の台に分かれます。

組み立てるのが大変なので裏に全部名前が入って言います。
収めるときはバラバラにならないようにそのまま紙に包んで収めますよ。
今日はお天気もよく清々しい一日でした。
Commented by Toshiko at 2012-03-04 08:13 x
今年も出したのね。我が家の大物の掛け軸は孫宅に行って喜んで貰ってるわ~それで家には色紙と吊るし雛を出してるわ~ひな祭りにおよばれしてケーキとご馳走頂いてきたよ~うちは今が正しくベビーギャングよ~
Commented by misako at 2012-03-04 16:57 x
✿✿✿Toshikoさん
そうなんだ~掛け軸嫁に出したのね~
ま~年に一回は見れるもんね。

ギャングさん元気がなによりよね。しっかりおばあちゃん業やってますね~
<< 2週間前に買ったバラまだ咲いてます 一輪のバラ >>